SONODA KOHEI

園田 耕平

入社7年目

流通システム本部

キューブシステムはどんな企業だと感じられていますか?

若さを保ち続けるからこそ、
この会社はまだまだ伸びる。成長ができる

率直に「まだまだ若い会社」という印象を持っています。それはただ若いだけという意味じゃなく、これからも伸びる会社、伸びることができる若さを保ち続けている会社だと感じています。ではなぜそう思うのか。それは、我々が掲げてい経営方針の顧客第一主義にあると私は思っています。お客様のことを一番に意識し、お客様といっしょに物事を考え、悩み、汗をかき、求められる「最高」に対して走り続ける。そういった意識が、一部の社員だけじゃなく、すべての社員に強く根付いている。それを常に実感できる会社です。この先も成長しないわけがないですよね。

お客様を第一に考えることは
キューブシステムの「文化」です

お客様のために尽力する。これは、企業として当たり前のことではありますが、キューブシステムはその“当たり前”が社風というか、ある意味文化として存在します。その文化のもとに我々は立ち、会社全体で成長にむかって突き進む姿勢を貫く。そんな美しさにも似た熱いものが、この会社では常識に近いものになっています。それらを維持するためには、各自が責任をしっかりと持ち、諦めず、挑戦をし続ける。もちろん辛いことがないとは言いません。ただ、そんなときこそ、仲間がいます。支え合い、成長する。それがキューブシステムという会社だと思います。

キューブシステムで働く魅力を教えてください。

スキルアップすることが楽しくなる会社は、
他にはそうないと思いますね

やりたいことをやらせてくれるところが魅力です。その上で、他のシステム会社にはない経験を積ませてくれるところが大きいと思います。プロジェクトの中で求められる様々な決断に対して、しっかりとした責任をモチベーションに変えて背負わせてくれる環境は他に類を見ないですし、私にとってそこがキューブシステムの一員として働く最大の魅力であると感じています。資格取得などに対しても、奨励金をはじめ、会社のバックアップがとても充実しています。頑張れば頑張るほど、それに応じた評価がついてくる。スキルアップすることが楽しみになると思いますよ。

仕事において意識されていること、こだわりやモットーなどがあれば教えてください。

すべての「成長」は、お客様の喜びにつながり、
キューブシステムを大きくする

やはり、一番大切にしていることはお客様の満足度です。課題やご要望ののヒヤリング、その先の提案、開発など、すべての工程でお客様を第一に考えています。どうすれば喜んでいただけるだろうか、こうすればシステムがもっと良くなるのではないか。それを具現化するために日々チャレンジを続けています。リーダとしては、メンバーの成長やチームの成長に対して自分は何ができるのか。足りない部分は何かを常に意識しています。その成長は、結果お客様が喜んでくださることにつながり、キューブシステムの評価になる。すべて実現したいんです。まだまだですが、目指す姿は見えてきています。

新しい仲間に求めるものは

失敗したっていい。
いかなる局面でも、負けず嫌いであってほしい

前向きで主体的であってほしいですね。そういった方と一緒に私は仕事がしたいと思っています。基本の姿勢が受け身だと、その時点で成長は難しいと考えています。失敗を恐れず、果敢にチャレンジをする。もし失敗しても、変に落ち込まず、次は同じ失敗はしないと心に誓える方だと最高ですね。いい意味での負けず嫌いとでも言いましょうか、キューブシステムはそういった人間が多いと思います。その“負けないぞ精神”が、キューブシステムという会社の信用度につながっていると私は思っています。

もっと知りたい先輩のこと!

特技 ボウリング
マイボール&シューズを所有、ハイスコアは259
趣味 野球・野球観戦
横浜ベイスターズ一筋。
休日の過ごし方 ゴルフ
100切り目標に練習中!

ONE DAYある日のスケジュール

07:00 起床
08:30 出勤、始業
09:00 メールチェック
10:00 チームミーティング、チームタスクの調整
12:30 ランチ
13:30 お客様との打ち合わせ
15:00 定例プロジェクトミーティング
17:00 各工程のチェック作業
20:00 退社
21:00 ジムにてトレーニング
23:00 帰宅
24:00 就寝