キューブシステムの人材育成

自立したビジネスパーソンとしての総合力を身につけ、

顧客満足と、将来の会社の成果への期待価値を保有する人材を育てるため、

ミッショングレード制に基づく人事制度と人材育成プログラムを構築し、社会へ貢献できる人材を育成します。

充実した研修制度

新入社員の研修期間は、全体の研修が約2ヶ月あり、その後は各配属先の本部で、部門の業務要件に即した技術研修を受けます。

その他、内定者にはITパスポートや基本情報技術者(FE)自主学習サポートも行っています。

人材育成プログラムとは

自立したビジネスパーソンに求められる3つの資質、
「ヒューマンスキル」「マネジメントスキル」「テクニカルスキル」を向上させていくために、
一人ひとりの成長・志向に合わせた体系的な人材育成プログラムを構築しています。

  • HUMAN SKILL

    ヒューマンスキル

    • 営業力
    • 対人折衝

    主な研修プログラム

    ビジネスマナー/役員講話/セキュリティ/プレゼンテーション/コンプライアンス/議事録の書き方/社内ルール

  • MANAGEMENT SKILL

    マネジメントスキル

    • 組織運営
    • 損益管理

    主な研修プログラム

    マネジメントゲーム/目指すSE像/タイムマネジメント/先輩訪問

  • TECHNICAL SKILL

    テクニカルスキル

    • 技術力
    • 知識

    主な研修プログラム

    データベース基礎/Pepper/SQL/Java基礎

人事制度

ビジネス環境が急激に高度化する中、高い専門性を持つ人材の育成が重要なテーマです。

現場でエキスパートを目指したい、管理職としてマネジメント業務をしたい、キャリアパスはさまざま。

上流システムエンジニアや大規模プロジェクトマネージャの育成を柱とし、
一人ひとりに最適なキャリアアップを支援します。

資格取得支援

各種資格を取得する際に必要な受験費用を会社が負担し、社員のスキルアップを支援しています。

新入社員に対しては、まずは基本情報技術者試験の合格を目指すところからサポートしていきます。

対象資格は60以上あり、情報処理系の資格だけでなく、お客様の業務知識を深める資格取得も推奨しています。

対象資格及び奨励金額(2018年3月現在) ※一例

技術系資格
基本情報技術者 10万円 ネットワークスペシャリスト 50万円
応用情報技術者 30万円 データベーススペシャリスト 50万円
情報処理安全確保支援士 50万円 その他ベンダー系資格(ORACLE、AWS等) 50万円
プロジェクトマネージャ 50万円
業務系資格
TOEIC700点以上 10万円 TOEIC860点以上 30万円
部門別推奨資格
販売士3級(流通部門) 3万円

3月より会社説明会を実施しております。リクナビまたはマイナビよりご予約ください。

  • マイナビ2019
  • リクナビ2019

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

[採用担当]0120-900-276

お問い合わせ