沿革


1972年 7月 ソフトウェア開発ならびにシステム運用管理業務を目的に、東京都品川区に顧客の為の技術者集団となるべく、カストマエンジニアーズ株式会社を設立
1978年 4月 社団法人日本能率協会専任コンサルタントと経営コンサルタント業務ならびにシステムコンサルティング業務(現 プロフェッショナル・サービス)開始
1984年 6月 富士通株式会社とシステム・エンジニアリング業務受託契約を締結し、システムインテグレーション・サービスを開始
1984年 9月 本社を東京都品川区東五反田に移転
1985年 4月 大阪市東区に大阪営業所を開設
1988年 3月 株式会社野村総合研究所とシステム開発受託についての基本契約を締結し、システムインテグレーション・サービスおよびシステムアウトソーシング・サービスを開始
1990年 10月 事業領域並びに経営理念を明確化し、さらなる発展を期して商号を「株式会社キューブシステム」に変更
業務拡張のため、大阪市中央区に大阪営業所を移転
1990年 12月 東北・北海道地区の営業強化の為、株式会社北海道キューブシステム(現 連結子会社)を設立
1994年 3月 本社を東京都品川区西五反田に移転
1995年 2月 ジャスコ株式会社(現 イオン株式会社)と情報処理システム改善・維持管理業務についての基本契約を締結し、システムアウトソーシング・サービスを開始
1995年 5月 金融デリバティブ取引管理ツール「スワップ管理システム」を開発、販売開始
1997年 4月 関西全域へのビジネス拡張のため、大阪営業所を関西営業所に名称変更
1998年 8月 株式会社富士総合研究所(現 みずほ情報総研株式会社)と基本契約を締結し、システムインテグレーション・サービスを開始
2000年 3月 システムインテグレータとして通商産業省(現 経済産業省)に登録
2000年 12月 業務拡張のため、大阪市西区に関西営業所を移転
2001年 3月 国際品質標準規格ISO9001取得
2001年 5月 ドコモエンジニアリング株式会社(現 ドコモ・システムズ株式会社)とシステム・エンジニアリング業務受託についての契約を締結し、プロフェッショナル・サービスを開始
2002年 4月 西日本全域へのビジネス拡張のため、関西営業所を西日本システム事業所(現 西日本システム本部)に名称変更
2002年 10月 ジャスダック(店頭)上場
2003年 2月 株式会社野村総合研究所とシステムソリューション事業で提携を強化するためにeパートナーとなる
2003年 4月 株式会社東京証券取引所と契約を締結し、システムアウトソーシング・サービスを開始
2003年 12月 「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度」および「BS7799」認証取得
2004年 7月 株式会社トラストシステムとシステムソリューション・サービス事業で連携を強化するために「keyパートナー契約」を締結
2005年 3月 本社を東京都品川区東五反田に移転
2005年 5月 株式会社システムクリエイトと一層の業容拡張を図るために「keyパートナー契約」を締結
2005年 7月 ISO14001(環境マネジメントシステムに関する国際規格)認証取得
2006年 2月 ISO/IEC27001(情報セキュリティマネジメントシステム)認証取得
2006年 11月 東京証券取引所市場第二部上場
2008年 3月 ベトナム社会主義共和国ホーチミン市に、CUBE SYSTEM VIETNAM CO., LTD.を設立
2008年 5月 株式会社野村総合研究所とシステムソリューション事業のさらなる連携強化を図るためにe-eパートナーとなる
2009年 7月 中華人民共和国上海市に上海求歩申亜信息系統有限公司を設立
2009年10月 ビジネス拡張のため、大阪市中央区に西日本システム事業所(現 西日本システム本部)を移転
2012年 4月 著しく変化する市場環境や顧客ニーズに柔軟に対応するため、システムソリューション部門および本社機構に本部制を導入。本部制導入のため、西日本システム事業所を西日本システム本部に名称変更
2014年 3月 東京証券取引所市場第一部に指定
2015年 7月 本社を東京都品川区大崎に移転
2017年 12月 連結子会社(上海求歩申亜信息系統有限公司)の株式全取得に伴い、上海求歩信息系統有限公司に商号変更