コーポレート・ガバナンスについて

キューブシステムは、公正かつ効率的な経営に取り組むべく、コーポレート・ガバナンスの充実を重要課題と認識しています。そうした考えのもと、迅速な意思決定を図るため、取締役会を毎月開催するとともに、取締役をはじめとする会社幹部や監査役が参加する経営会議を毎週開催しています。また、これらの会議では事業を取り巻くあらゆるさまざまなリスクについても審議され、危機管理機能も担っています。

また、監査役制度の強化を図るため、社外監査役が取締役の業務執行に対して厳正に対応する体制を維持しています。